引っ越しの時に苦労するのがネットと不用品

調べてみた  2016年12月14日  Ritchy  346 views

これから年度末にかけて引っ越しは多くなってきますね

転勤でもないのに、3月に引っ越しをしようという同僚が数人いて、もちろん引っ越し業者も不動産屋も繁忙期なので、絶対にやめておけと忠告しているのですが…どうなることやら。
実際、今ぐらいの暇そうな時期に相見積もりを取ったら、半額ぐらいになる事だってあります。なので、引っ越しの時期っていうのはすごく大事だといえるでしょう。

その引っ越しですが、いろいろと面倒なことが多いから引っ越したくないと思っている人も多いのではないでしょうか?
いまだと、いろいろな手続きがネット上で行えたりするので、水道・電気・ガスとかは結構簡単だったのですが、ネット回線なんかはしっかりと準備をしておかないと、引っ越しても一か月は使えないなんてこともザラにあります。
wi-fiやテザリングで我慢することもできますが、通信速度や利用上限などもあって使い勝手が良いとは決して言えません。
なので、引っ越しの際はネットの事は意外と大事な点だといえるでしょう。

他にも困るのは不用品の事

長い間引っ越さないでいると、よっぽどのミニマリストではない限りは、なにがしか物は溜まっていくものです。ワンシーズンしか使わなかったバーベキューセットとか、状況によっては一回しか使わなかったキャンプ用品、健康のために買ったダイエット器具など、片づけていると見つかるものです。
しかも、そういったものって意外とかさばるので、普通ゴミに出せなかったりしますよね。

意外と片づけ始めるのは遅くなってしまって、リサイクルショップに引き取ってもらおうと思っても無理だったり、粗大ごみの回収に間に合わなかったりします。
一番ダメなパターンは引っ越しのタイミングまで片付かないまま、新居に持って行ってしまう事ですね。結局、どこかに押し込めてしまうだけで、新居に引っ越したのに心残りがあって心機一転という訳にもいかないでしょう。

例えばですが、引越しの時に重宝する不用品回収をご存じですか?不用品回収だけではなくて買い取りもしてもらえるので、一気に引っ越しのための片付けもはかどるのではないでしょうか?
問い合わせてみて空いているようだったら当日でも来てもらえるというのも良い所ですね。
また、ただ捨てるだけではなくて可能な限りリサイクルすることを目的としている会社なので、同じ処分をお願いするにしても、環境にやさしく安心だというイメージです。
状況によると思いますが、不用品回収というのも一つの選択に置いていても良いのではないでしょうか?

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事