引用元:http://www.loucosportemaki.com.br/

最近注目のテマケリア(Temakeria)ってなに?

調べてみた  2016年2月19日  Ritchy  1,024 views

temake+riaで、てまけのお店?

テマケリアと聞いてピンときたのは、ここ数年流行っているというのを聞いていたからですが、もう一つはポルトガル語の特徴からですね。
○○+riaというのは、お店をあらわしていて。たとえば、本屋だとLivro(本)+riaで、Livraria(本屋)となります。Drogaria(薬局)も、droga+riaという感じなので、これも何かのお店なのかなぁ?と推測するわけです。

で、temakeになるのですが、これもブラジルでは結構最後のeはiの発音になることがあるので、「temake=てまき」ということで、テマケリア=手巻きの店という発想で…なるほど、日本の手巻き寿司のお店かぁっていう事になりました。

なんとなくですが、ブラジル人は発音のしやすさから手巻きではなくテマケといっているような気がします。

テマケリア(Temakeria)の恐ろしいところは…

テマケリア(Temakeria)がブラジルで流行っているというのを聞いたのは、サンパウロで日本酒を売ろうとしている人がいるという話から。
手巻き寿司の専門店が流行っているという事から、ビジネスチャンスがあるのでは?という流れだったので、日本酒の話はなんとなく覚えていました。非日系のブラジル人に日本酒をたくさん売っているというのだから、大したものです。

ブラジルでは日系の移民がたくさんいたので、サンパウロのリベルダージにある鳥居に象徴されるように、日本の文化や食が意外と食べられています。
日本食のお店も意外とあって、寿司や刺身、天ぷら(もともとポルトガルのものですが…)なども普通に(とは言え、日本に比べたら、一人前がものすごい量ですが)食べられます。なので、なんでいまさら手巻き寿司が流行っているのだろうか?というのが、正直な感想だったのですが、やはり昨今のヘルシーブーム恐るべしといったところでしょうね。

手軽に食べられるのと、ヘルシー、いろいろな具材が楽しめる、かつリーズナブルな日本食というところで、ブラジルでも流行っていましたが、テマケリア(Temakeria)の恐ろしいところは、ニューヨークにも進出しているということです。
テマケリア(Temakeria)というブラジル風和食のお店が、ニューヨークにもあるという事で、なんというのか日本人はビジネスチャンスをつぶしちゃったのではないだろうかと…。

テマケリア(Temakeria)は確かに海外で広がりやすい要素が多い

ブラジルだと日系人の土台があるので、そこそこきちんとした日本食を食べられるところがありますが、意外と海外のローカルな日本食店というのは、経営者が中華系や韓国人だったりと、偽日本食を出す店が多いです。
反面、きちんとしたものを求めると、一食1万円以上というセレブな食事になってしまいます。
寿司職人の専門学校も最近話題に上がっていますが、あそこはそういう高級志向の人向けで海外の求人を集めてきて卒業生を送っているみたいですね。

そういった寿司に比べて、手巻きって正直に言えば誰でも作れるものですよね?
のりにご飯とネタを乗っけて、くるりと巻くだけ。幼稚園児にでもつくれるので、特別な資格やスキルは必要ないです。
という事は、スキルに比例して人件費、ひいては販売価格も下げることが出来ます。
高級志向でも、偽者でもなく、ファーストフード感覚で手に入る日本食という事で、ブラジルだけではなく、いろいろな国の食が集まるニューヨークでも、流行る要素があるように感じます。

ちなみに、テマケリア(Temakeria)のお店は、2003年に始まりブラジルでも1000件近くあるという話。月に1000万円を超える売上げを出している店もあるということで、知らないうちに日本のものが流行っているんですね。からあげも「KARAAGUE」として販売されていたりします。

最近話題に上がっているのはオリンピック+ミツカン

どうしても伝統的な食材、味付け、食べ方をしてしまうので、変わり栄えのしない手巻き寿司ですが、テマケリア(Temakeria)のテイストを取り入れることで、新しいブームを作りたいのでしょう。
オリンピックがリオで行われるのにあわせて、ブラジルで流行っているテマケリア(Temakeria)のtemakeを逆輸入する形で、いろいろな食べ方を提案しているそうです。
本場のテマケリア(Temakeria)のメニューを見ていたのですが、チリソースとかは分かるのですが、イチゴなんかもあるみたいなので、意外とおいしい食べ方が見つかるかもしれないですね。

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事