蕁麻疹(じんましん)に我慢ならない話

ライフスタイル  2016年7月14日  Ritchy  633 views

蕁麻疹(じんましん)には結構なります

蕁麻疹になりやすい人は花粉症になりやすいということで、花粉症とアレルギーもちの自分は、もれなく蕁麻疹を持っています。
蕁麻疹には色々な原因があるそうで、簡単に分類すると感染症や食品、薬、各種アレルゲン、発汗や寒暖の差で発生するようです。

自分の場合、蕁麻疹が発生するのを確認できるのは、アルコールの摂取、寒暖の差、発汗です。
アルコールに関しては軽いアレルギー反応だけなので、飲酒すると少し身体が痒くなって上半身がまだらに染まるぐらいです。良くある、ぷくっと膨れるようなひどい外観の一歩手前なので、ニットの服がちくちくして痒いぐらいの感覚です。
出るのも基本的には服で隠れるところなので、ほとんど回りの人には気づかれることはないので、あんまり気にはしていないです。
ただ、飲むとかなりの頻度で出るので、連続で飲むとかしないように、普段から飲酒は控えめに(というか月に1~2回に)しています。

問題は発汗と寒暖の差で出る蕁麻疹

冬の今の時期が実は一番蕁麻疹がしんどい時期です。
寒暖の差で身体中が痒くなるので、下手をすると一日中痒かったりします。
原因が寒暖の差なので、外出や風呂に入ったりなど、温度の変化ですぐに身体が痒くなります。
歳を取るに連れて皮膚のツッパリや乾燥など、肌の防御力も弱くなっているのも実感するので、冬に良くある乾燥肌も併発してとにかく身体が痒い状態です。

さらに発汗でも蕁麻疹が出るという事で…冬場に蒸れる場所の代表格、デリケートゾーンに関しては、しっかりと発疹が出ていたりします。しかも、脚と密接しやすい場所にご丁寧に一列にできちゃいますね。
何が大変って、デリケートな場所かつ、発疹になってるのでメチャクチャ痒いんですよね。
家にいる場合は恥ずかしげも無く掻いちゃったりしてますね。

喘息の発作が再発したために薬を常時服用しているので、
その副作用もあって最近強く出ているのかもしれないのですが…。

蕁麻疹を我慢できないのに依存症とか我慢できるのか?

皆さん、たかだか蕁麻疹と思うでしょう。
自分もそれほど大きなことだとは正直思っていません。
掻いたらダメだといわれるので、掻かないように我慢はしているのですが、
風呂に入った後にふと自分の身体を見ると、ふとももや腕に爪で引っかいた跡が数十本(爪で掻くと一回4本なので)残っちゃっています。

やらないほうが良いと分かっていますし、
掻くと余計に酷くなって治りが遅くなるので、
気持ちの上では「やらないぞ!」と強く思っていてもこれです。
前述のデリケートゾーンにいたっては、
夢うつつの中、痒くて深夜にボリボリ掻いていた記憶がうっすらと朝残っているような状態。
これを書きながらも、気がついたら腕をポリポリと掻いている始末。

たかだか蕁麻疹の事と思っているものですらこれです。
今、巷で話題の薬物依存なんて、これの何倍も大変なのではと思ったりします。
正直なところ蕁麻疹に負けている自分が、各種依存症に勝てる自信がないので、
依存度が高そうなものには手を出さないほうが身のためですね。

幸いにして子供のころから喘息があったので、タバコはやらないですし、
ライフスタイルの基本モットーは美食・美酒なので、自分から望んで痛飲はしないです。
宴会でもなければ、焼酎を2杯以上は飲んだりしないですし、もちろん薬物などは論外ですよね。
可能性があるとしたら、最近ちょっと話題に上がっているカフェイン依存症ぐらいですが、コーヒー飲むと頻尿になるので、好きだけれどたくさん飲もうとは思わないですね。
仕事中には飲みますが、家では一切摂取しないものの一つです。

とりあえず今やっている基本対応

日ごろのボディーケアはFERNANDA(フェルナンダ)

アラフォーが見えてくると、やっぱり乾燥肌が気になります。
最近、最低限はじめたのがやっぱりボディケアということで、
FERNANDA(フェルナンダ) のFragrance Moisture Milk For MEN Sensual (モイスチャー ミルク フォーメン センスアル)を使っています。
落ち着いた香りなので、寝る前とかに使いやすいというので、お風呂上りにはこれを使って乾燥肌対策をしています。
料金も手ごろな方ですし、香りもきつくないのでフルシーズン使えるかと思います。
香りも3種類あるので、自分の好みに合わせて選べるのがオススメです。
同じ香りでボディーミスト(こっちは5種類)も出ているので、あわせて購入も良いかと思いますよ。

ちなみに、FERNANDAの商品のネーミングセンスって、ちょっとブラジルっぽいなと最近思い始めたのですが、ブラジルの商品ではなさそうな感じですね。
それっぽい痕跡がみつからないので、日本のものなんでしょうね。

ガチで痒いときはジンマートで対応

基本的に自分の場合は、湿疹がデリケートゾーン限定で、
通常のかゆみはボディクリームで改善できることが多いので、
我慢ならない蕁麻疹についてはそれ専用の薬を使うことになります。

正直、あんまり選択肢も無いしスーッとしているものの方が良いので、
こいつが一番いいように思います。
下半身のかゆみにはデリケアM’sというのもあるのですが、
やっぱり買いにくいものでもあるし、蕁麻疹でしたらコレが専用なのでジンマートがオススメです。

それでも治んない場合は、医者に行くのが一番ですね。

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします