パラー州

ブラジル文化  2011年6月11日  Ritchy  641 views

州都

ベレン

代表的な都市

インペラトリス
サンタレン
アナニンデウア

時差(ブラジリアより)

時差はシングー川及びアマパー州の州境から西側がブラジリアより1時間遅い。
東側はブラジリアと同じである。

歴史

17世紀前半にポルトガル人が要塞を建造し、リスボンに最も近いことから、現在のマラニョン州とともにポルトガル王室と密接につながる特別な植民地を形成していた。
州都のベレンは1616年にポルトガルがカステロ要塞を築いた町で、植民地時代の情緒を色濃く残している。
19世紀にゴムの一大ブームを迎えた。 同州の約半分は全所有者の数%によって所有されているため、土地の所有権をめぐって争いが絶えない地域でもある。

地域の特徴

ブラジルの北部に位置する州で、西に隣接するアマゾナス州と並んで国内最大級の面積を持つ。
19世紀にゴムの一大ブームを迎えたことで発展した。アマゾン河口に位置する州都ベレンは、ブラジル北部の重要な港町であり、日本人・日系ブラジル人が多いことでも知られている。

主要な産業

鉄鉱石の生産

有名な観光地

マラジョ島
サンタレン
カステロ要塞
宗教美術館
パス劇場
ナザレ大聖堂
エミリオ・ゴエルジ博物館
ベレンのマンゴー並木

出身の有名人

ジオヴァンニ・シウヴァ・ジ・オリヴェイラ(サッカー選手)
ブルーノ・カスタニェイラ(サッカー選手)

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事