原宿・表参道への引っ越しを夢見てみる

探してみた  2016年9月26日  Ritchy  452 views

東京の原宿・表参道といった一等地での商売を夢見ると…

関西の人間からしたら、若者が多そうな場所というイメージのある原宿と、おしゃれなお店が多いイメージの表参道、実際にそんなところにお店やらオフィスを構えてみたい気持ちはあります。
今のビジネスが上手くいったら…たぶん…決裁下りないだろうけど…一等地にオフィスを構えている企業っていうのは憧れですね。大阪なら心斎橋と南堀江あたりに構えるって感じなんでしょうね。

仮に出店なりオフィスを構えるとしたら、不動産屋さんを当たる訳ですが、ツテなどがなかったらネットで探すなりが一番早いでしょう。
ただ、どういった所が信頼できるのかは正直ネットでは分かりにくいですよね。
いろいろある中で、自分が見て青山不動産情報館は良いなと思いました。何が良いかというと、スタッフブログの更新頻度と内容ですね。
お勧めの物件の周辺イメージなどがしっかりと伝えようというのが分かります。

美容室や飲食店などを多く扱っているので、雰囲気が分かるということはすごく大事です。
イメージをしっかり伝える事で、情報を見ている人にもっと知りたいという動機にもつながります。
何より、細かいことだけど面倒なことをしっかりとしているという事は、きちんとした仕事をしてくれるだろうなという、ビジネスの質にもつながります。

WEBページから見る不動産会社の質の話になっちゃいましたが、原宿とか表参道の出店を考えているのでしたら、青山不動産情報館に問い合わせてみて損はないかと思います。

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事