調べてみるとエコリサイクルセンターが便利そう

探してみた  2016年9月14日  Ritchy  495 views

祖母が亡くなり遺品整理をした際の経験から

祖母が亡くなり遺品整理をするタイミングと、親の退職のタイミングが重なり、不用品整理をすることになりました。
その際に、コンテナを借りてかなりの日数をかけて家の中から運んでは捨て、運んでは捨てをしていて、コンテナがいっぱいになったら持って行ってもらって、新しいコンテナをもらってと、すごく手間がかかったのを覚えています。

正直な話、その時はリサイクルができそうなものもたくさんあったのですが、近隣に引き取ってもらえるところもなく、結局はすべて雨ざらしのコンテナに入れて捨ててしまう、もったいない状態でした。
そう思うと、廃棄と一緒に買い取りや引き取りをしてくれるところがあれば、いいなぁと思うことも多々あります。

引っ越しの時も不用品で困った経験が…

今のマンションに引っ越しをする際に、いろいろと廃棄したいものがあったのですが、リサイクル業者を呼ぼうと思ったらすぐには無理だといわれて、10日近く先の日程を指定される始末。
もちろん、引っ越しのタイミングにも間に合うはずなく、結局は引っ越し業者にお金を払って処分してもらいました。ちょっともったいないなぁって思いつつも、時間もないし仕方ないかぁ…と、ちょっとがっかりしたのを覚えています。

不用品の処理や買い取りにはスピード感がほしい

実体験から、スピード感と扱ってくれるボリュームが不用品処理には欲しいと思います。遺品の処理や引っ越しなど、結構急なタイミングで発生することもあるので、すごく先の日付ではなくできれば思い立った時にやってきてほしいぐらいです。
実際、今もいくつか処分したいものがあるのですが…すぐに来てくれないのではないかと思うと、業者を探したり問い合わせたりするの事態がおっくうになります。

ただ放置するの訳にもいかないので探してみたら、エコリサイクルセンター姫路を発見しました。
スピード感、買い取りと不用品の処理を同時にしてくれるところは、完全に理想の通りなのですが、残念ながら対応しているのが、中国・四国・兵庫県の不用品回収のようです。
姫路不用品回収では役に立つと思いますので、考えている人は一度見てみたらどうでしょうか?
電話ですぐに見積もってもらうことも可能なので、費用のイメージも付きやすいと思いますよ。

引越し手伝いや掃除・ハウスクリーニング、庭木の剪定などのサービスも提供しているようですので、幅広い用途で利用できるのはいいですね。

この記事が参考になったらクリック&シェアをお願いします

おすすめの記事